こうして再検討について。

2017/05/28(Sun) 12:58
まいらいふ

裁きの庭31の日程が発表されていました。
と、いうことで「さいごの検討について。
より、今後の予定を再検討。


今後の予定

7月19日~7月25日→Pico.深海展
8月12日→C92
9月10日→忍FES 10
9月24日→裁きの庭31
10月29日→チャレ!12神戸(検討中)
11月??日~→Pico.宇宙展
11月23日→COMITIA122
11月30日~12月03→ARTs*LABo新企画(検討中)
12月??日~→Pico.夜展(検討中)
12月09~12月13日→ARTs*LABo星展(検討中)


グレーはまだ参加を決めかねている展示やイベントです。
神戸チャレは「諦めることを諦める決断について。」でお話した通り。
夜展や月展はその時の余裕を見ながら…という感じです。
会期が12月なので恐らく年賀状の準備で精一杯だと思いますが…

新企画は内容次第ですね…
以前見た時は12月にミニオがあったのですが
気が付いたら新企画に変わっていました。
ARTs*LABoさんの予定確認させてもらったけど
今年のミニオ参加は厳しそうです…残念。


以下は原稿を執筆する期間です。

5月上旬~6月中旬→C92原稿(執筆中)
6月中旬~7月中旬→忍FES 10原稿
7月中旬~9月上旬→裁きの庭31原稿
9月上旬~11月上旬→COMITIA122原稿

展示関係は、6月中に深海展の作品を制作し
10月中に宇宙展の作品を制作する予定です。


原稿の内容もだいたい決まっています。

C92新刊→秋の七草本後編(マツバ&ミナキ)
忍FES 10新刊→未定(図書委員会か二年生メイン)
裁きの庭31新刊→落語をテーマにしたお話(ユガココ)
COMITIA122新刊→作品中毒?のお話(キャラ未定)

忍FES新刊は最初、過去に出した久作本の後編を予定していたのですが
約1ヶ月の期間で描ききれるものではないと判断したため、
ここは気分転換で全く新しいものを出そうかなと思っております。
中編にするか参加を辞退するかなども考えたのですが…
ズルズル引きずったり、何の活動もできないまま来年を迎えたり
それはちょっと嫌だなぁ…と思いまして、
詳しい話はまだ未定です。さっき決めたばかりなので、、

落語本は希月教授が生きていた時間軸を織り交ぜながら描けたらいいなと思っています。
落語そのものよりも、落語を通して養われる感性や洞察力に着目したいです。
そして希月教授と旋風亭美風さんはどこかで必ず会っている…と信じたい。
夕神検事との師弟関係や旋風亭獏風さんとの面識など…
今はまとまりきりませんが、そういったものが描けたら満足です。
らくごまつりを題材にしたお話も考えておりましたが、この線で行くとまたハウツーっぽくなってしまうので
今は描きたいものを優先してストーリー性のあるものを…

秋ティア新刊は作品中毒のお話。って言うとかなり分かりにくいですね…
既存の作品(昔話や小説)にたくさん触れた主人公の冒険物語みたいな、
詳細を申し上げることはできませんが、そういうお話です。
概要は決まっているものの障害や結末をどう持っていくかまだ苦悩中です。
多世界解釈をテーマにしたお話も面白そうだけど、最近理解した知識なのでもうちょっと温めたいな、
ついに念願の初創作個人誌なのでどんな風になるかとても楽しみです。
2ねん2くみの4コママンガも描きたいんだよなぁ…


今年もあまりゆっくりできないですね\(^o^)/
特に夏が山場です。でも裁きの日程発表されてよかった~!


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 駆け走る幻想へ。, all rights reserved.
Calendar
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲