スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page up▲

閉鎖を超えた異世界について。

2017/06/05(Mon) 23:52
写真らいふ


*この記事の画像はクリックすると全て大きく表示されます*

哲学の道。また歩きたくなるなぁ…
あの木陰と流れる小川が綺麗なんですよね、
この年は色々あって気持ちに余裕が持てなかったので
またゆったりした時に訪れたらきっと違う感想を抱くんだろうな(╹◡╹)
しかし、京都に救われた部分は大きかったです。


夏コミの原稿ですが、ようやくペン入れ突入しました。
ペン入れからはスムーズに進んでいるみたいでほっとしています。
多分脱稿までこのペースを維持できるのではないのかなと、

やはりプロット~下描きまでの工程が苦労するみたいです。
ネームを設けてから視覚的に設計を組めるようになったため
下描きの筆が止まるなどのタイムラグは少々減りましたが…
形ないものを描くってすごいエネルギーを消費するんだなというのがよく分かりました。

もちろん画力も影響している話ですが、継続するほど集中力が落ちているのも事実なので
出先で原稿をやる時こそ下描きなどの工程で行ったほうが良いというわけですね。
次回の原稿を出先でやる時は下描き段階で取り組むようにします。

ネームも出先でできると良いんだけど…コマ割りとかまだ慣れていないので
このへんは家でじっくり唸りながら進められるといいな。
そのうち慣れてきたらスラスラ描けるようになると思うので…(


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2018 駆け走る幻想へ。, all rights reserved.
Calendar
09 | 2018/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。