第2302回「あなたの視力は良いですか?」について。

2017/08/15(Tue) 13:01
質問らいふ

こんにちは!トラックバックテーマ担当の三浦です今日のテーマは「あなたの視力は良いですか?」です三浦は目が悪く、小学生のときから眼鏡、中学からコンタクトレンズを着用しています眼鏡やコンタクトレンズなしでは何も見えません近年、レーシック手術を受ける方も増えてきましたよねこんな私とは対照的に、裸眼で両目1.5という方もいらっしゃって、うらやましい限りですみなさんの視力は良いですかたくさんの回答、お待ちして...
第2302回「あなたの視力は良いですか?」


でましたね、視力。
私にこの話をさせると大概面倒なことになると言われています\(^o^)/

私は遠近共に視力は健常値です。
ただ、遠見視力については乱視を矯正していないので0.6~0.8止まりではあるのですが、、
日常生活においては差し支えのない見え方で丁度良いと思っています。
しかし外出時には不便さを感じる場面もあり、
手遅れですがこの症状も放っておくと進行するため、来年あたりには矯正を検討しています。
どっちにしろ、老後の白内障手術でこの乱視も改善できると思いますが。

若くして特異な視力障害をお持ちの方、原因不明の視力障害をお持ちの方も
たくさんいらっしゃいます。
本人もそうですが、親御さんも辛辣な気持ちで闘病に励んでいる姿を私はよく知っています。

明暗を区別できる状態であることを、確実な治療方法が存在することを
どうか誇りに思いながら…その眼で希望を実感して下さい。
どんなに遠くが見えなくても、その色や文字を識別することのできる視力というのは
とても素晴らしいものなのです><

個人的にレーシックはお薦めできません。
視力に関してはさまざまな治療方法が存在しますが
とりあえずレーシックは第一にお薦めできない治療法であると断言します…

あれは角膜の細胞組織を削ることによって
レンズの調節異常を改善する治療法なのですが、
確かに視力は上がりますが、それ以上にリスクが大きいのです。

正常な眼圧を測定することができない為に難航する緑内障治療、
そもそも角膜細胞を削り落とすことが生涯どれだけの負荷になるのか…
レーシックという言葉は最近だんだん聞かないようになってきましたが、
それが、どういう意味であるのかも考えていただきたく思います。


trackBack(0) | Comments(0)

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 駆け走る幻想へ。, all rights reserved.
Calendar
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲